湘南高齢者フェア チャリティ2019

お知らせ

新しい時代を安心して迎えるための、認知症や老後生活のギモンを解決!
各企業のプロが老後の生活相談にお答えする、湘南高齢者フェア チャリティ2019が、4月21日(日)に藤沢市商工会議所ミナパークで開催されました。

政府から「人生100年時代構想」が発表され、ライフ(人生)、ワーク(仕事)、ハウス(住まい)、マネー(金)、ウェルネス(健康)など、100年ライフを考えるうえで、変化し続ける環境に対応するには、学び直しや、新たな資産形成など必要になり、今までの時代とは異なる考え方や準備が必要となります。

湘南高齢者フェア2019には、それらの準備をバックアップするブースが、老人ホーム・シニアマンション、不動産・ホテル・リフォーム、その他・サービスのカテゴリーに分けられ、29もの団体が出展。高齢者からファミリーまで、多くの来場者の相談・体験に応えました。

またイベント会場では、林家たけ平さんによる落語ショー。

大場じぃさんの認知症予防体操。

せんだみつおさんのトークショーが行われました。

せんださんのトークショーは、45分の予定時間をオーバーし、約1時間に渡る爆笑ステージに。あまりの盛り上がりと、藤沢市の環境の良さに対しせんださんは、「藤沢市への移住を本気で考えたい!」と、コメントを残し、ステージ後の記念写真にも応じる大サービス。来場者の皆さんの笑顔を集めました。

更に会場では、湘南高齢者フェア・チャリティ2019の大平正樹実行委員長から、鈴木恒夫藤沢市長へ寄付金授与式が執り行われ、鈴木市長は感謝の言葉を述べられていました。

会場を訪れた、藤沢市に住む70代の男女グループの皆さんは、「今までにあまりなかった、とても役に立つイベントでした。ステージもとても楽しかったし、また来年もやって欲しいですね!」とコメント。高齢者が安心して住み続けられる街、藤沢を応援する、6時間に渡るイベントは、大盛況のうちに幕を閉じました。

湘南高齢者フェア チャリティ2019
<主催>湘南高齢者フェア チャリティ2019実行委員会
<後援>藤沢市 藤沢商工会議所
<協力>湘南高齢者住宅紹介センター(ユーミーらいふグループ)
藤沢市愛の輪福祉基金募金

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

umirogi 編集部

31,386 views

湘南で楽しむことを毎日探しています。ワクワクすることが大好きな編集部。みなさまにシェアしてハッピーになってくれることは、もっと好き。

プロフィール

ピックアップ記事

その他の人気記事